« 綺麗なだけのもの | トップページ | たまには稽古のこと »

2000年10月24日 (火)

名前について

ものの名前を覚えられない。
ひとの名前はすぐ忘れるし、本の題名も覚えられない。
だから固有名詞にはあんまり興味が持てない。
台本を書いても、登場人物に名前をつけたことがない。
つけても本番までに忘れるような気がする。
お芝居を見てても。名前がわからなくなってよく混乱する。
「名前がなかったら芝居の中で、お互いを呼ぶときどうするの?」と聞かれるけど、
呼び合わないので特に問題ない。
できれば、タイトルもつけたくないと思っている。
「題名つけないとだめ?」といつも聞いてみるんだけど、
「チラシが作れないからだめ」と却下される。
毎回。台本はできてるのに題名がないから宣伝できないという状態になる。
一回だけ、題名のないチラシを作ってもらったことがある。
一見誰も気付かなかった。題名ってそんなものなのかと思った。

タイトルや名前は大切だといわれる。
大切なものの大切さがわからないのは少し悲しい。

« 綺麗なだけのもの | トップページ | たまには稽古のこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 綺麗なだけのもの | トップページ | たまには稽古のこと »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

花鳥風月の記録

無料ブログはココログ